パーソルイノベーション、 飲食・小売店向け店舗データ分析ツールを提供する EBILAB(エビラボ)と資本提携

POS+とのサービス連携強化と、新たなデジタルソリューションの共同企画開発を実施 飲食・小売事業者におけるデジタル変革を支援し、 従業員・顧客体験の価値向上を目指す

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 広敏)は、株式会社EBILAB(本社:三重県伊勢市、代表:小田島 春樹)へ約1億円の出資を実施し、資本提携したことをお知らせいたします 。あわせて、同じくパーソルグループのポスタス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:本田 興一)と株式会社EBILABが2020年2月に行った業務提携を今後さらに強化してまいります。


■背景

 帝国データバンクが発表した「人手不足に対する企業の動向調査(20204月)1」によると、非正社員の従業員が「不足」していると回答した企業の割合を業種別で見ると「各種商品小売」55.3%(1位)、「飲食料品小売」32.4%5位)、「医薬品・日用雑貨品小売」29.2%7位)、「繊維・繊維製品・服飾品小売」28.1%8位)と上位10業種のうち4業種が小売業となっています。また、「飲食店」においては、新型コロナウイルス感染症の影響によって16.4%(前年同月比62.2ポイント減)となっていますが、20201月の同調査では76.9%でトップとなるなど、飲食・小売業界では構造的な労働力不足に対応するため、さまざまな変革が試行錯誤されています。
1 https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p200510.html

 EBILAB社は、伊勢神宮参道にある創業百数十年の老舗食堂が始めた飲食店向けクラウドサービスの開発・販売・サポートを事業とするスタートアップベンチャーです。「笑顔を売るひとが、笑顔でいられる世の中へ」という思いのもと、効率的で収益性の高い店舗運営の実現をサポートすべく、飲食・小売店向け店舗データ分析ツール「TOUCH POINT BI」を提供しています。「TOUCH POINT BI」では、POSレジデータや天候データを自動で収集し、店舗のコンディションを可視化・分析する「店舗分析BI」機能のほか、来店客の男女比率や年代把握が可能な「画像分析AI」機能、過去の売上データや天候データなどのビッグデータを基に独自のアルゴリズムで未来の来客数を予測する「来客予測AI」を提供しています。店舗経営に関わる様々なデータを統合・可視化することで、飲食・小売店におけるデータドリブンな店舗経営を可能にします。

 パーソルイノベーション社は、経営や業務のデジタル化を推進することでパーソルグループのグループビジョンである「はたらいて、笑おう。」の実現を目指し、「人×テクノロジー=デジタルを活用した新しい労働力」の提案を行う「Digital Workforce」(顧客のDX2支援)事業を重点経営戦略のひとつとして推進し、新たな事業・サービスの開発に取り組んでいます。飲食・小売領域においては、シフト管理と店舗間のスタッフマッチング・シェアリングを実現するデジタルソリューション「Sync Up(シンクアップ)」(https://www.sync-up.jp/)などを開発・提供しております。
2 Digital transformation(デジタルトランスフォーメーション):デジタルによる変革

 また、同じくパーソルグループのポスタス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:本田 興一)が提供するクラウド型モバイルPOSレジ「POS(ポスタス)」は、店舗運営における「ヒト・モノ・カネ・情報」のすべてを一元化し、店長や店舗運営担当者の業務負担の軽減はもちろんのこと、現場で働くすべての人々の労働生産性を向上することで、日本が世界に誇る「おもてなし」の実現を目指す店舗向けソリューションで、20135月のサービス開始以降、数万社規模で導入頂いております。

 この度三社は、飲食・小売業における「デジタル変革」を推進し、「“はたらく人が笑顔になり、はたらく体験を向上させる”ことを目指したい」という目的が合致したことから、新たにパーソルイノベーション社とEBILAB社との間で資本提携を行うとともに、20202月より行っているポスタス社とEBILAB社の業務提携をさらに強化することとなりました。

■業務提携内容および今後の展開

 店舗のDX支援として「BIBusiness Intelligence=店舗を見える化すること)」は重要なポイントであり、POSレジとの親和性が高い分野であると考え、ポスタス社とEBILAB社では、20202月に「TOUCH POINT BI」と「POS+」におけるサービス連携を行い、「POS+BI powered by EBILAB」として販売を開始しております3。今後は一層の連携強化を図り、両社の持つ顧客接点を活かしながら、2022年末までに1万店舗での導入を目指してまいります。さらに、マーケティング連携のほか、EBILAB社の企画・開発力とパーソルグループの持つアセットを活かした新サービスや飲食・小売事業者のためのデジタルソリューションの企画開発などを共同で行ってまいります。
3 詳細はプレスリリースをご覧ください。https://www.persol-pt.co.jp/news/2020/02/07/4149/

「POS+ BI powered by EBILAB」について

POS BI powered by EBILAB」は、EBILAB社より「TOUCH POINT BI」のOEM供給を受け、「POS+」ブランドで販売しています。

TOUCH POINT BI」の機能

―店舗分析BI
売上や客層等のPOSレジデータや天候データをはじめとする様々なデータを自動で収集し、店舗経営に必要となる情報を極めて効率的に可視化し分析可能とするサービス。テーブル毎の売上分析、属性別分析、商品・メニュー分析など多角的な分析により、効率的で収益性の高い店舗運営の実現をサポートします。

―画像解析AI
店舗に設置されたネットワークカメラによる画像解析AIサービス。来店客の男女比率や年代を把握することで、より顧客属性にフィットする商品・メニューの開発やマーケティングを実現できます。これまでのレジシステムでは実現が難しかった、購買に至らなかったお客様の分析も可能になります。

来客予測AI
過去の客数データを基に未来の来客数を予測。事前に来客数を把握することで、発注・仕入れの無駄を減らすことができます。また、来客数および売上の45日予測を活用することで、シフト作成や売上目標の検討をサポートします。

※「POS+」のみをご利用のお客様、「TOUCH POINT BI」のみをご利用のお客様も、それぞれのサービスを連動してご利用いただけます。

 パーソルイノベーションでは、本提携を皮切りに、今後も顧客のDX支援を推進するための協業を積極的に検討してまいります。幅広い分野の企業におけるDX支援を通じて、世の中の最先端をサービス化し人の可能性を拡げ、一人ひとりの”はたらいて、笑おう。”の実現を目指してまいります。

<株式会社EBILAB 概要>

―設立日:平成3064
―代表者:代表 小田島 春樹
―所在地:〒516-0024 三重県伊勢市宇治今在家町13
―資本金:900万円(20205月時点)
―事業内容:飲食店向けクラウドサービスの開発・販売・サポート
URLhttps://ebilab.jp/

 <パーソルイノベーション株式会社 概要>

―事業開始日:201941
―代表者:代表取締役社長 高橋 広敏
―所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5 パーソル南青山ビル
―資本金:5,500万円(202041日現在)
―事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、管理並びにそれに付帯する業務
URLhttps://persol-innovation.co.jp/

 <ポスタス株式会社 概要>

―設立日:2019122
―代表者:代表取締役社長 本田 興一
―所在地:〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル23F
―資本金:1億円(202041日現在)
―事業内容:モバイルPOSサービスの提供、Fintechサービスの提供、HR Techサービスの提供
URLhttps://www.postas.co.jp/

■パーソルイノベーション株式会社について

https://persol-innovation.co.jp/
パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に事業を開始しました。テックコミュニティサイト「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon(エイコン)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」をはじめとした新サービスを運営するとともに、新たな事業開発やオープンイノベーション、デジタルトランスフォーメーションを推進、パーソルグループのイノベーションを加速していきます。

■ポスタス株式会社およびPOS+について

https://www.postas.co.jp/
ポスタス株式会社は、20135月のサービス提供から、有償POSレジで国内トップクラスのシェアを誇るまで成長したクラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」の事業を、パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社より承継する形で、202041日に設立いたしました。
POS+」は、店舗の売上向上や店舗運営担当者の業務負担軽減による生産性向上を実現し、また従業員にとって利便性の高い機能を搭載する店舗向けソリューションです。飲食店向け「POS+ food」や小売業向け「POS+ retail」、理美容向け「POS+ beauty」のクラウド型モバイルPOSをはじめ、顧客の属性に合わせたマーケティング活動を可能にするデジタル会員証「POS+ connect」や、従業員の勤怠管理「POS+ time recorder」、さらに従業員の前払い給与を実現する「POS+ pay 給与前払いサービス」などきめ細やかな機能を搭載し、効率的な店舗運営を支援いたします。

■「PERSOL(パーソル)」について

https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」をはじめ、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。

本件に関するお問い合わせ

パーソルイノベーション株式会社 広報室
TEL:03-6757-4259 | お問い合わせ

はてなブックマーク
Mail
ニュース一覧へ戻る